カンボジアのロン島で大麻は入手できない。マリファナの所持は違法です。
5 (100%) 106 votes

どうも皆さんおはこんばんにちは!カンボジアのロン島からお届けしています!

カンボジアでは大麻の所持は違法

カンボジアのシェムリアップからロン島に来てみました。シェムリアップではトゥクトゥクドライバーが「ハッパ?マリファナ?」と大麻を売りつけようとして来ましたが、ロン島にはトゥクトゥクがないので大麻の入手方法がわかりません。

宿泊したホテルの人に聞いてみると、引きつったような顔をして「そんなの持ってない!」と言っていたので、警察がしっかりと取り締まっているようです。※カンボジアでは食用以外に用いる大麻は違法

シアヌークビルで日本人が大麻所持で逮捕されていた

ロン島はパーティアイランドとして有名だと思い込んでいたので、ハッピーが簡単に入手できないというのは意外でした。これは良いことです。さらに調べてみると、2017年にロン島とカンボジアをつなぐ港町のシアヌークビルで、日本人男性がカンボジア警察によって大麻所持で逮捕されていることがわかりました。ソースはプノンペンポストというカンボジアのマスコミです。https://www.phnompenhpost.com/national/foreigners-busted-marijuana-sihanoukville

 

プノンペンポスト

 

日本人とフランス人2人が300gもの大麻を持っていて逮捕されたとのことです。ハッピークッキーでも作ろうとしていたのでしょうか?カンボジアの警察はシアヌークビルからロン島へ違法薬物が渡らないようにしっかりと取り締まっているようですね。警察が取り締まってくれればロン島に悪いトゥクトゥクドライバーが発生しないかもしれません。

英語記事を検索してみた

「kohrong weed」でググってみました。英語の記事がいくつかあったので一部抜粋します。

https://www.travel-tramp.com/its-koh-rong-its-right/

そのプランクトンがキラキラ光っているのはビーチBARで買ったハッピーのせいではないですよ。

ロン島名物光るプランクトン

 

https://gobackpackgo.com/koh-rong-island-cambodia/

ロン島にはたくさんの薬物がありますが、ハッピーが一般的です。いくつかのホテルやバーなどでハッピークッキーが入手できます。

食べるのは良いけど吸うのはダメよということでしょうか?もちろん日本人の方は違法なものを見かけても近付かない方が良いですね!

 

 

 

SNSで人気の記事