アフィリエイトってなに?「始める前に理解しておくべきこと」ASP編

アフィリエイトは広告代理業

アフィリエイトと聞くと、胡散臭いと思われる方もいるかも知れません。秒速で稼ぐ男や、ネットワークビジネスなどの胡散臭い方々がアフィリエイトを胡散臭くした原因もあるのですが、アフィリエイトというのは広告代理業です。

広告代理業というのはテレビのCMなどを作っている方々のことで、「テレビのCM作ってるよー」と言われたら胡散臭いどころか中には憧れの目で見る人もいますよね?

例えば、「クレジットカード おすすめ」などでググると多くのサイトが表示されますが、あれもアフィリエイトです。企業や個人がサイトを運営していて、個人でもトップクラスのアフィリエイターだと年間○億円と稼ぎます。

個人のアフィリエイターだと「クレジットカードの読みもの」というサイトがとても有名ですが、この方は年収○億円です。

 

このサイト、胡散臭いですか?全然そんなことないですよね?ぼくたちの生活に欠かせない「お金」の知識について、自分でたくさん調べてわかりやすく情報を発信してくれているだけです。

その結果、アフィリエイト報酬というものが年間で億を超えてるというだけで、胡散臭いところなんて一つもありません。

ここまでですでにお気付きの方もいるかも知れませんが、アフィリエイトサイトを運営するということは、他人が欲しがる情報を調べてわかりやすく解説する。これさえできれば誰でもアフィリエイトで生計を立てることができます。

スキルとして必要なことは、読むこと、理解すること、書くことの3つだけです。

中卒(ほぼ小卒かも)のぼくでもできているので、あなたもやる気と根気さえあれば、サイトの運営だけで生活していけます。

アフィリエイトで生きていく。デメリット

デメリットとしては、会社に出勤する必要がなく、仕事をするときは自宅かWi-Fi付きのどこかで過ごすことになるので、寂しくなりがちです笑

新しいサイトを作ろう!と始動すると、ぼくの場合は自宅に缶詰になるし夜型になっちゃうし、運動しなくなるし、とデメリットっぽいものがそこそこあります。まあ自己管理すればいいだけの話しなんだけど。

こんなデメリットを解消するには、インコさんを飼うのがおすすめです。何か守るものがあると人は自己管理を意識しだすかも。仕事中ずっと隣でフワフワしてくれるし。

食後なので口の周りに色々ついてるインコさん。黒塗りは指紋という個人情報を盗まれるのを恐れただけで18禁ではない。

たまに、タイピングさせてくれないという新しいデメリットが増えるけど。

アフィリエイトで生きていく。メリット

アフィリエイトで生活できるようになって、一番感じるメリットは、自由な時間がたくさんある!ということです。

ある程度サイトを作ってしまえば、勝手にぼくの代わりにお客さんを呼んできて商品を売ってくれるし、年中無休で働いてくれるので、1年のうち半年くらい仕事(記事の執筆)をしないで読書をしたり、旅に出たり、好きなことをしています。

もともとアフィリエイトを始めたきっかけが、「会社勤めが無理。自由な時間がたくさん欲しい」という理由だったので、そういう人には本当にオススメです。

まあぼくの場合は誰かのために必死で働くことができないというワガママさとコミュ障という性格の悪さもあるんだけど

もちろん「会社勤めも好きだけど、お給料以外に副収入が欲しい」って方にも自信を持ってオススメできますよ。

アフィリエイトを始めるにあたって、理解しておきたいASP

ここまで読んでいてくれている方は、「アフィリエイトやってみようかな?」と考えているに違いない。ということでこの後はどんどん進んでいきます。

アフィリエイトを始めるにあたって、最初に知っておくべきことがASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の存在です。

これはテレビ業界でいう電通、博報堂に当たります。

企業から広告の依頼を取ってきて、ぼくたちアフィリエイターに「こういう商品がありますよ」と教えてくれるのが彼らです。

A8net(エーハチネット)

日本で一番有名なASPは、A8net(エーハチネット)です。株式会社ファンコミュニケーションズが運営しています。日本のアフィリエイターは100%全員登録してます。

これね↓↓ 

A8netのサイトはこんな感じです。会員登録無料、審査もありません。

上の写真の左下に、「成果報酬ベスト3」という項目がチラ見してるけど、クリックするとこういうページが表示されます。

個人会員が2019年8月に得た報酬です。1位の方は6,864,675円。年収にすると8200万円を超えてきます。

もちろんASPというのはA8netだけではないので、その他のASPからの報酬も合算すると、1位の方の年収が1億円を簡単に超えるのは想像つきますよね?

amazonアソシエイト

銀河系最大の品揃え「Amazon」もアフィリエイトができます。アマゾンで売っている商品の宣伝ができるので、アマゾンをよく使う!という方にはオススメです。

アマゾンアフィリエイトを始めるには「審査」が必要です。最近は審査が厳しくなって、ある程度完成されたサイトじゃないと承認されません。

アマゾンアフィリエイトを始めると、あなたのサイトでこういう風に商品を紹介できます。

 

誰か上の画像をクリックして表示されている商品を買ってくれたら、ぼくにごっつい報酬が入ります。誰かお願い!さあ、さあっ!!

Rakutenアフィリエイト

もう一つショッピングサイト系のASPに楽天アフィリエイトがあります。

楽天アフィリエイトはアマゾンより審査がゆるいです。そこそこのサイトを作ったらほぼ誰でも登録できます。

グーグルアドセンス

世界一有名なアフィリエイトはやっぱりグーグルアドセンスです。

このおばさんの顔を今まで何度見たことか

A8netとかamazonアソシエイトは、商品が売れたら売り上げの○%が報酬になりますが、グーグルアドセンスは広告が表示されたり、クリックされるだけで報酬になります。もちろんクリック後に移動先のサイトでアクションを起こせば報酬はググッと上がります。

YouTuberとかが「年収○億円です。」と言っているのもグーグルアドセンスのおかげです。
(アフィリエイターには企業案件というのものがあるということはまだ伏せておこう)

ここに掲載したもの以外にも、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)はたくさん存在します。A8netは日本に存在するありとあらゆる商品を取り扱っているけど、他のASPだとある商品に特化して報酬が若干高いという違いもあります。

あなたのサイト(あなたが得意な分野)に合ったASPを見つけて、色々と調べてみるだけでも面白いですよ!とりあえずA8netにはマストで登録です。

 

誤解を与えないように言っておきますが、ぼくが生計を立てているアフィリエイトサイトはこの「ぐろーばるじゃっぷ」ではありません。このサイトはぼくが初めて立ち上げた「練習用のサイト」です。生計を立てられるほどの報酬を得ているサイトはこれ以外に5つ運営しています。

ちなみに、ぼくが本気でアフィリエイトに取り組み始めてから生計を立てられるような報酬が発生したのが、始動から半年後です。

グーグル先生とか本を読んでひとりで一から勉強したのですが、アフィリエイトを理解している誰かが教えてくれれば、2ヶ月くらいで生計を立てられるほどの報酬が得られたんだろうと思います(基本的にアフィリエイト報酬の支払いは報酬発生から2ヶ月後というところが多いため)。

そんなぼくがこの記事を初めとして、これからあなた(というか実はこの記事は友人向けです。最近そういう話があったので。なー?ウルトラマン)にアフィリエイトで生計を立てる方法をお伝えしていきます。

できるだけ早く全てをお伝えしたいのですが、他のサイト運営もあるのでこちらは不定期になるかもしれません。ご理解ください。

次回は「アフィリエイトってなに?「始める前に理解しておくべきこと」サイトを作る準備をしよう!編 」(仮題)です。

今後の記事の予定(いつの時代も予定は未定である笑)

アフィリエイトってなに?「記事を書く前に理解しておくべきこと」ワードプレスって何?編(仮題)
アフィリエイトってなに?「記事を書く前に理解しておくべきこと」教えてグーグル先生!編(仮題)
アフィリエイトってなに?「記事を書く前に理解しておくべきこと」教えてグーグルアナリティクス先生!編(仮題)
SEOってなに?「記事を書く前に理解しておくべきこと」教えてグーグル先生!編(仮題)
アフィリエイトで成果を出す!「記事を書くのに参考になる書籍」THE RHETOLIC編(仮題)
アフィリエイトで使える小技「アフィリエイター必須のツール」ツイッター編(仮題)
アフィリエイトで使える小技「アフィリエイター必須のツール」フェイスブック編(仮題)
成人向けアフィリエイト「海外サーバー」18歳以下は読まないでください編(仮題)
〜その他

もう記事が出るのを待ってられないから、口頭で全部教えてくれや!という方は、ぼくを見つけてコンタクトしてみてください。全部無料で全て教えます。ぼくにコンタクト取る方法を見つけられるガッツのある人にはね。(見つけようと思えば絶対1時間以内に見つかるよ)

SNSで人気の記事