資産を9兆円にするための株式投資法ルール②

      2016/05/08


皆さんおはこんばんにちは

資産を9兆円にするための株式投資法ルール②の時間です

随時更新していきますので、『ブックマーク』か『ホームボタンに追加』をお勧めします

資産を9兆円にするための株式投資法にはいくつかのルールがあります

それを知って実践するだけですので、誰にでもできます。

それでは早速始めていきましょう

資産を9兆円にするための株式投資法
ルール②【アホでも経営できる製品を持つ会社に投資する】

どんなに優秀な経営者だとしても、現在のテクノロジーでは自分の寿命をコントロールすることはできません。いずれ経営者は交代しますので、アホな経営者でも経営できるような、製品に競争力がある会社を選びましょう

どんな経営者でも過ちを犯しますので、後継者選びに失敗した例は数多く存在します

アホな経営者が現れて、アホなことをしでかすと、製品に競争力がない会社は簡単に倒産してしまいます

またアホな経営者でなくとも、製品に競争力がなければいずれ会社は衰退していきます

それではどんな製品が競争力のあるものなのか?

例えば、Appleの製品はブランドイメージ等も含めて現在では世界最高クラスの競争力を持っています

iPhoneやMacなどは誰もが欲しがる製品ですよね?

ただしテクノロジーは日々進化していますので、時代の流れに乗り遅れず、先見の明のある経営者が必要とされます

テクノロジーでは無く、アホ経営者でも経営できる製品を持つ会社の代表的なものはコカ・コーラです

コカ・コーラといえば誰もが一度は飲んだことがあり、誰もが知るブランドです

そして暑い夏には多くの方が飲みたいと感じるドリンクの代表的なものでしょう

コカ・コーラに時代の流れは関係無く、発売当時からずっと売れ続けていて、さらに世界中どんな国の人々にも愛される味です

このような製品を持つ会社の株式を買うことができれば、あなたは資産9兆円への道を駆け上っていることになります

ルール②【アホでも経営できる製品を持つ会社に投資する】を忘れないようにメモしましょう。

続いてルール③【買い時を見極める!!】はまた次回になります。

随時更新していきますのでブックマークかホームボタンに追加をお勧めします。



いいね!してFacebookで
お知らせを受け取る

 - 株式投資