許可を求めるな、許しを請え

   


世の中にある多くのルールは、選択肢の一つに過ぎません。

ルールが作られた背景には様々な事情があり、もちろん守るべきルールがあることも確かです。

ただし、ルールによって自分の行動や思考が制限されていると感じた時は、必ずしもルールを守る必要はありません。

ルールはあくまで選択肢の一つに過ぎないのですから。

あなた自身のエネルギーと想像力を解放し、決まりきった次のステップとは違う一歩を踏み出した時、素晴らしいことが起きるでしょう。

情熱があれば不可能はありません。

 

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義

ティナ・シーリグ CCCメディアハウス 2010-03-10
売り上げランキング : 2505

by ヨメレバ

 

いいね!してFacebookで
お知らせを受け取る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 - 偉人, 脳だよ。